JA
EN

CASE

事例

ネイキッドは、2012年の東京駅丸の内駅舎プロジェクションマッピング
『TOKYO HIKARI VISION』を皮切りに、東京国立博物館、東京タワーなどの東京の名スポット、
アクアパーク品川、ヴィーナスフォートなどの東京ならではのエンタメ、
商業施設で「空間と体験の再構築/構築」の実現に取り組んできました。

そして、その取り組みは「シティードレッシング(都市を演出)する」へと繋がっています。

Over the years, the creative company NAKED Inc, has created new experiences in various places, starting with the projection mapping spectacle at Tokyo Station in 2012.
We have produced special "TOKYO" experience and entertainment at the spaces such as Tokyo Tower,AQUA PARK SHINAGAWA, VENUS FORT in Odaiba.
This means creating a term of "Dressing of City" through recreation and redefinition of spaces and landmarks.

東京駅舎 『TOKYO HIKARI VISION』

Tokyo Station Building “TOKYO HIKARI VISION”

「光の旅」をテーマに”都市”と人の営為の象徴である「東京駅」のストーリーを表現した『TOKYO HIKARI VISION』。

FLOWERS by NAKED

FLOWERS by NAKED

メディアアートでもあり、インスタレーションでもあり、飲食空間でもある、という新たな空間創出を目指した。

SNOW AQUARIUM by NAKED

SNOW AQUARIUM by NAKED

本展は水族館のエンターテイメント性を都市的に解釈・拡張した空間提示を行った。

CITY LIGHT FANTASIA by NAKED

CITY LIGHT FANTASIA by NAKED

この一連のシリーズは、人々の営みの集積である「夜景」に、異なったコンテクストである映像を投射する、という構図で、都市…